自然にシミ隠しをするならコンシーラーを使おう

いつまでも若々しく

笑顔の女性

エイジングケアをするためには、紫外線対策を十分にして、メラニン色素がたくさんできてしまうのを防ぐ必要があります。また、栄養バランスの整った食事を日頃から心がけて、肌自体の代謝を活性化させることも同じように大切になります。

もっと読む

化粧水と配合成分

女の人

ビタミンc誘導体が配合されている化粧水を使用すると、肌トラブルを解消することができます。たとえば、ニキビの解決がその代表です。ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているものも、保湿力が高くおすすめです。

もっと読む

アンチエイジングの効果

化粧品

アンチエイジングによって肌を若くすることがハリを生み出します。その化粧品の成分として新陳代謝の活性化と抗酸化を担う成分が重要です。それに加えて肌を再構築する際の栄養と肌の状態を良好に保つ保湿成分も大切になります。

もっと読む

シミを隠す方法

女性

シミをメイクで隠す

紫外線などの影響でメラニンが体内に蓄積されて排出されにくくなるとシミとして肌の表面に出てきます。若いうちは肌のターンオーバーによって、メラニンが排出されるのでシミに残らずに済みますが、年齢と共にターンオーバーも乱れてくるので、そうなってくるとシミとして残りやすくなってしまうのです。一度出来たシミに関しては簡単に消すことは出来ません。肌のスキンケアと食生活などを改善することによってシミを薄くすることは可能でしょう。スキンケアをしつつ、日頃シミが目立たなくするためにはシミ隠しを行う必要があるかもしれません。シミを目立たなくするためにはメイクで隠すのが一番です。コンシーラーを使えばシミ隠しが可能です。

シミのケア方法

シミをメイクで隠すという人が多いのですが、厚化粧は更にシミが濃く見えてしまうので注意しましょう。全体的に厚塗りをすると余計シミが目立ってしまうので、シミ隠しはピンポイントで行うのが良いかもしれません。ベースメイクでシミ隠しをしましょう。パウダータイプのファンデーションを使用するときには下地を付けてからコンシーラーでシミを隠します。肌になじませるようにしてからその後にファンデーションを付けましょう。リキッドタイプのファンデーションの場合は先にファンデーションを肌になじませてからコンシーラーを使うのが一般的です。ファンデーションとコンシーラーの色が違いすぎると浮いてしまうので同じ色見を選びましょう。